レクサスオーナーズラウンジは家族や友人など同伴者も利用可能? 利用頻度や洗車サービスの予約方法もまとめました

レクサスオーナーズラウンジの同伴者や中古購入者の利用、洗車サービスの頻度について 

LEXUSオーナー特典であるラウンジのサービス内容、他店舗の利用、家族や友達など同伴者は入れるのかについてまとめました。 
近年変わりつつあるレクサス販売店舗での洗車サービスの有料化や予約方法などについても載せておきます。


レクサス販売店にあるオーナーズラウンジのサービス CPO(認定中古車)のオーナーや、家族に友達などの同伴者について



レクサスの販売店にはすべての店舗で、レクサスオーナーのみ入ることが許される「オーナーズラウンジ」が設備されています。 

レクサスオーナーであればいつでも気軽にこのオーナーズラウンジを利用することが可能で、もちろん料金も発生しません。 

オーナーズラウンジでは定期点検や洗車などの際に待合室としての利用はもちろんのこと、単に休憩したいときや、購入した店舗じゃなくても旅先などで気軽に寄ることが出来るのです! 


当然普段から自分が購入した販売店以外の他店舗でも、レクサスオーナーズラウンジは利用することが可能です。 


そんなオーナーズラウンジですが、入ることが可能なレクサスオーナーは 

●レクサス販売店にて新車で購入したレクサスオーナー
●レクサス認定中古車(CPO)で買ったレクサスオーナー

となっております。 


同じ「レクサスオーナー」というステータスでも、レクサス店やガリバー等の中古車販売店で購入した方など様々です。 

たとえ「レクサスオーナー」だとしても、ガリバー等の「中古車販売店で買った」場合はオーナーズラウンジを利用することは出来ないため注意が必要です。 

もちろんレクサスの認定中古車である「CPO」で買えば、車両本体価格はそれなりに上がってしまいます。 

しかしCPO経由のレクサスオーナーはこのラウンジをはじめとした様々な特典があるため、近頃はCPOで購入するレクサスオーナーも増えてきているといった印象ですね。 



さて、上記のレクサスオーナーであればオーナーズラウンジには入れます・・・が 

家族や友人といったレクサスオーナーの同伴者もオーナーズラウンジには入れるのでしょうか? 

結論から言ってしまえば、「同伴者もオーナーズラウンジには入れます」。 

オーナーだけがラウンジに通され、残りの同伴者は通常のカウンターに通す意味もないですからね。 


もちろん対応もレクサスオーナーと変わりません。 

店舗ごとに異なるスペシャルドリンクをはじめとした、お菓子などの提供など様々なサービスを楽しむことが出来ます。 


そうしてレクサスを気に入った知人がオーナーとなり、新たに知人をラウンジへと招待する・・・ 

このようなつながりがあると素敵ですよね! 


もしレクサスオーナーズラウンジに行きたがっている知人がいれば、あまり気にせず気軽に連れて行ってあげると良いでしょう。 

新たなお客様を連れていけばレクサス店もきっと喜ぶと思いますよ。 

スポンサーリンク


LEXUSディーラーの洗車サービスは有料の店舗も 予約方法やオーナーズラウンジを利用できる頻度について



レクサスが独自に行っているレクサスオーナーに対してのサービスとして、「洗車サービス」があります。 

手洗いか洗車機かは店舗によってまちまちですが、フロアマットのような細部まで丁寧に洗車してくれるレクサスの仕事ぶりはただ感服するばかりです。 


この洗車サービスはレクサスオーナーであれば「いつでも」「無料で」受けられます・・・が! 

「これは過去の話」


以前に比べてレクサスオーナーは格段に増えました。 

皆さんも運転していると、結構な頻度でレクサス車とすれ違いませんか? 


このように「オーナーが増えてしまった」ことにより、洗車サービスは「予約制」となる店舗が急増してしまったのです。 

一週間や二週間先まで予約で埋まっている店舗ばかり・・・ 

オーナーの増加に伴い一回の洗車で数千円の料金を取っている店舗もあるみたいですね。 

中には洗車サービス自体を行っていない店舗も。 

かつての「いつでも」「気軽に」といった洗車サービスは難しくなりつつあるのです。 


予約制になっている店舗は「電話での予約」であることが多いです。 

もちろん他の店舗でも可能ですが、やはり自分が購入した店舗が一番電話しやすいと思います。 

定期点検や休憩などでラウンジを利用する際にディーラーの方にそのお店のシステムを聞いてみると良いでしょう。 


さて、レクサスオーナーの中でも悩んでいる方が多いのは「オーナーズラウンジの利用頻度」です。 

もちろんディーラーからは「いつでも気軽に来て良い」とは言われます。 

しかし「用もないのに気軽になんていけない!」という意見はよく見られるんですよね。 


確かにただ休憩しに行くというのは気が引けるのもわかります。 

ただ、せっかく与えられている権利です。 

気恥ずかしいからといって利用しなくなってしまうのはもったいないと思いませんか? 

私は洗車サービスやオーナーズラウンジでのおもてなしを含めての「レクサス」であり、だからこそあの値段で妥当だと考えています。 

なので気が引けてしまう方も、もっと気軽に利用すればよいと思いますよ! 


とはいえ、もちろん毎日のように訪れて良いわけでもないです。 

2週間~1か月に一度の頻度で利用しているオーナーが多いといった印象ですね。 

多すぎず少なすぎず、適度な頻度で利用するようにしましょう。 

スポンサーリンク